スタッフブログ

1

皆さんは津波防災の日、というのをご存知でしょうか。

 

平成23年の東日本大震災では、津波によって多くの被害がありました。

これを受けて、津波から国民の生命を守ることを目的に「津波対策の推進に関する法律」が制定され、

その中で毎年11月5日が「津波防災の日」と決められたそうです。

 

 

大田区津波ハザードマップから羽田スタジオ周辺をピックアップしたものが下記の画像です。

hazard02-7zs-1のコピー

(※大田区津波ハザードマップより抜粋)

 

首都直下型地震や海溝型地震が起きても、堤防を越える津波高は想定されていませんが

近くに呑川という川があり、津波が川を遡上する可能性がありますので

念のため、高台や川の流れに対して直角方向へ素早く避難しましょう。

 

今回の「津波防災の日」をきっかけに

『羽田スタジオ周辺の津波被害の危険性は低いが念のため避難は必要である』

ということを、改めて知ることが出来ました。

 

自分の住んでいる地域や職場などよく利用する場所の危険度、避難場所なども確認し、

何かあった時の為に、命を守る対策していきたいですね。

 

羽田スタジオでは、定期的に防災訓練や講習を行っています。(社内講習会~防災訓練~)

何か災害が起きた場合は、しっかりスタッフが誘導いたしますのでご安心ください!

 

 

津波防災特設サイトでは、全国各地で行われている訓練イベント情報防災動画などが見ることが出来ます。

是非、見てみて下さいね。

<津波防災特設サイトはコチラ★