スタッフブログ

8月になり、猛暑が続いたと思ったら

急に激しい雨が降ったりと不安定な天気が続きますね・・・

 

1722-1

 

暑くても雨が降っていても気を付けたいのは熱中症です。

熱中症というと、日差しのある屋外で起こるイメージがある方が多くと思いますが、

室内にいても熱中症になることがあります。

 

室温や湿度が高く、風通しが悪い

体調不良寝不足

長時間の作業、水分補給できない状況

この様な場合、屋外での熱中症と同じく、室内でも熱中症を起こしやすくなります。

 

他にも屋外での活動後に室内で適切に体を冷やすことができなかったり

夜間に冷房を使用しないことで屋外の気温が下がって室温が上がり、寝ている間に熱中症になる場合があります。

 

 

屋外でも屋内でも熱中症にならない為には、

温度や湿度を気にしつつ、室温を適切に下げて

体調を整えて、水分補給を欠かさず行っていきましょう!

netyusyopandaのコピー

 

しかし!水分補給といえど、水分だけを補給するだけだは足りないのです((+_+))

汗をかくと、体内の水分と共に塩分やミネラルも奪われてしまいます・・・

そこに水分補給だけだと、血液中の塩分・ミネラル濃度が低くなり、様々な熱中症の症状が出現するのです!( ;へ;)

 

水分補給するときは、合わせて 塩分も一緒に補給することがとっても重要です!

塩分をどうやって補給したら良いか困った時はお任せください(。-`ω-)

 

aaaa

1階カウンター前に「塩分チャージタブレッツ」ご用意しています!

飴とは違ってずっと口の中に残らないでサッと食べることができるので

すぐに塩分チャージできますよ\(^o^)/

 

37BBC74D-D826-4736-8758-9A2CA4A452EA

ドリンクもスポーツドリンクはもちろん

各種取り揃えていますので、是非ご利用くださいませ(( *’ω’* ))

 

 

1722-1