スタッフブログ

皆さん、本日2月14日はバレンタインデーですね!

 

毎年世界各地で「恋人たちの日」としてお祝いされる日ですが、

日本ではチョコレートを贈る習慣が定着しているので

街中が甘い雰囲気に包まれている気がしますよね(*´ω`*)

 

海外では男性から女性へ、日本では女性から男性へ

と、違いがあるのは皆さんご存知の方が多いかと思いますが

バレンタインデーの由来を調べてみたの、ご紹介します!

 

81ABD4A0-6D24-44EC-8C5A-184D7AF6883A

 

3世紀、ローマ帝国皇帝のクラウディウス2世は、強兵策の一つとして兵士たちの結婚を禁止してしまいます。

これに反対したキリスト教のバレンタイン司教は、内緒で多くの兵士たちを結婚させていましたが、

皇帝に知られて処刑されてしまいます。

この殉教の日が2月14日で、バレンタイン司祭は「聖バレンタイン」として敬われるようになり、

この日を祭日としたそうです。

 

当初の聖バレンタインデーは司祭の死を悼む宗教的行事でしたが、

14世紀頃から春の訪れを告げるこの季節は愛の告白にぴったりだと

愛の告白や、プロポーズの贈り物をする日になったといわれているそうです。

 

ちなみに日本にはじめて「バレンタイン」の名が登場したのは1956年。

当初は日本にバレンタイン文化を取り入れて販売促進を行うという、

流通業界や製菓業界による試みだったそうです!(゚ω゚)

 

B4687303-65BE-48BE-B744-9E47C52C1BF6

 

 

とはいえ、今では愛の告白は関係なく、バレンタインデーは大切なイベントとなっています。

義理チョコや友チョコ。自分へのご褒美の「自分チョコ」に

最近では男性が自分のために買う「俺チョコ」もあるんだとか!

チョコレートやお菓子で溢れるバレンタインデーは、男女問わず楽しみ方が多様化していますね!

 

羽田スタジオでも、ご利用頂いたお客様へ

感謝の気持ちを込めて毎年お菓子をご用意しています。

 

今年は甘いものを食べて、心が満たされていきますように!(*´ω`*)

63896157-3A9F-452E-92BD-30C7B078D515